スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年12月25日

かみの湯

今日は、 クリスマスicon12

クリスマスといえば・・・キリスト教のキリスト降誕を祝うお祭り

キリストといえば・・・神

「かみ」といえば・・・「かみの湯」温泉拍手

ということで、クリスマスの今日は、大湯温泉郷にある共同浴場の「上の湯」にレッツゴーicon16

 

大湯温泉郷は開湯800年の歴史を持つ名湯です。

この大湯温泉郷には、「上の湯」をはじめ、「荒瀬の湯」、「川原の湯」、「下の湯」

といった4つの共同浴場があります。

いずれも、お一人様150円とリーズナブル。

営業時間は、午前6時から午後9時。

ということで、中に入ってみると・・・

常連さんらしき、お客さんが気持ちよさそうに湯船につかっています。



温度は、42度から44度と高めの設定。(ちょっと熱いかも・・・icon14

朝一番に入る時は、60度以上になっているということで、一番風呂に

入るお客さんが水を足して適温にしているとか・・・

4つの共同浴場のうち、一番高いのが、「荒瀬の湯」と「下の湯」で、46

度とのこと!今度は、こちらも紹介しますよ。

それにしても、温泉で体を清め、クリスマスをお祝いするのも、またいいも

のですね。来年は、どこの温泉にしようかな?  


Posted by のんびり探検隊 at 17:12Comments(0)温泉