スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年12月29日

桃豚の直売所「COMOMO(こもも)」です!

鹿角地域は実は養豚が盛んな地域なんです!
今日はその中で頑張っておられる、小坂町のポークランドグループの“お肉の直売所”をご紹介します。
ポークランドグループが生産する桃豚の直売所「COMOMO(こもも)」は今月の13日にオープンしたばかりです。

外観からおしゃれな感じです。














店内も明るく、清潔感にあふれた良い雰囲気。













肉は基本的に量り売りでの販売です。














こちらのお店では桃豚をはじめ、“JAかづの”と提携して、地場産の和牛や比内地鶏の精肉なども販売する予定だとか。また、将来は桃豚で手作りしたハムやソーセージなども販売したいとのことです。
お肉好きの私にとっては、また楽しみが増えました。icon22

ポークランドグループで生産される桃豚は、なんと!年間約11万頭も出荷されているんです。でも、その9割以上は県外に出荷されていて、これまで鹿角地域はもとより、秋田県内でも簡単に手に入らない豚肉となっていました。
そこで、ポークランドグループの皆さんは以前から直売所の構想を描いておられました。
そして、待望のCOMOMO(こもも)がオープンしたんです。
「こもも」は桃豚の「もも」に小坂の「こ」を付けて、親しみやすい呼び名としました。
12月13日のオープンにあたり、開店記念セールが行われましたが、当日はたくさんのお客さんが溢れて大盛況でした。という私も、その日はあまりの混雑で会場に入れずじまいで、残念ながらあきらめて帰らざるを得ませんでしたが・・・。涙

鹿角地域にまた一つ名物となりそうなお店ができてうれしい限りです。

そのほか、ポークランドグループでは資源循環型農業の確立を目指して、さまざまな取り組みを行っております。
ポークランドグループのホームページではその取り組みも紹介しておりますので、是非ご覧下さい。

ポークランドグループのホームページはこちら
    → http://www.momobuta.co.jp/index.html

COMOMO(こもも)の場所はこちら → 地図(定休日:毎週月曜)
  


Posted by のんびり探検隊 at 16:00Comments(0)地元の食材