スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年12月22日

JR花輪線 八幡平駅

ユネスコ無形文化遺産となった大日堂舞楽。
例年1月2日に開催される鹿角市八幡平の大日霊貴神社(おおひるめむちじんじゃ/通称「大日堂」)で演じられる芸能ですが、その最寄り駅って知ってます?
大日堂から歩いて約3分のところに、JR花輪線の八幡平駅があります。


















昔は駅員さんがいてキップをきったりする光景もみられましたが、現在は無人駅です。
でも、隣接する喫茶店の店長さんが今も駅の守り人となって、キップの販売などを行っています。




















































駅の中は地域のイベント情報などが紹介され、レアな情報発信もしています。
































そして、駅のホームから眺める、鹿角の景色がすばらしい。
ここ数日で積もった雪がまた風情を感じさせます。


















年明け1月2日の開催は、ユネスコ無形文化遺産に登録されはじめての開催です。
お車でお越しになる方が増える可能性がありますので、JR花輪線のご利用をおすすめします。


        


Posted by のんびり探検隊 at 12:39Comments(2)街の話題