スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年12月31日

小坂町のお年寄り!?

「注連縄」コレなんと読むかお分かりですか?

昨日、コレの取材で小坂町に行って来ました。
コレはしめなわと読みます。face15

この「注連縄」づくりは小坂町の老人クラブの方々が、毎年この時期に行っているそうです。拍手

コチラが材料の「スゲ」です。(稲藁も使いますョ)





            材料の吟味と仕分けをして、


                             編み込んで行きます。



出来上がりを持って記念撮影です拍手



  でも、まだ完成ではありませんface15

コチラが完成した「注連縄」です花火




この注連縄は小坂町の役場など9箇所に配られるそうです。
この、伝統を絶やさないために、小坂小学校では、毎年「ふるさと学習」で注連縄作りを体験しているそうです。(その様子はコチラ


今年も1年有難うございました。
良いお年をおむかえください。
 
 tiger tiger tiger  


Posted by のんびり探検隊 at 08:00Comments(0)街の話題