スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年07月24日

鹿角の郷土料理(けいらん)

皆さん コンニチハ sunglassmen

郷土料理の講習会があると聞いたので、早速取材に行って来ました camera

場所は 「花輪市民センター」 です





「けいらん(鶏卵)」 は南部地方に伝わる郷土料理で、法事や、祝い事などに出されるものです。 face15

講師の先生は、小田島 キサ先生です 拍手





 「食の案内人」 の方も参加していましたョ



「けいらん」はその名前の通り、「鶏卵」に似ているので、そう呼ばれているのですが、さすがに先生は綺麗な形に作っていらっしゃいましたょ 拍手








出来上がりはこんな感じで、あとは出汁をはって、完成です 親指

「仏事では白いけいらんを、祝事では紅白のけいらんを出すこともありますよ」 by 小田島先生

花輪市民センターでは、この後もいろいろなイベントがありますので、皆さんも是非参加してください。

shinobu-chin.でした。。。  


Posted by のんびり探検隊 at 08:00Comments(0)特産品・スイーツ