スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年11月27日

湯瀬五橋

東北縦貫自動車道の鹿角市湯瀬地区には、大規模な5つの橋が架けられており、湯瀬五橋として親しまれております。
これらの橋は、国道282号を走行する際によく見え、構造もそれぞれ様々です。
今回は、写真で紹介します。番号は、岩手側からの順番です。



1 居熊井橋(おらくまいばし)(橋長443.5m)



2 笹の渡橋 (橋長239.1m)



3 渓谷橋 (橋長146.4m)



4 天狗橋 (橋長171.0m)



5 八幡平橋 (橋長408.0m)


橋の大きさに感動するとともに、これらの構造物が、人・物の移動をしっかりと支えているということを再認識しました。
隊員OTでした。  


Posted by のんびり探検隊 at 08:35Comments(0)街の話題