スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年07月28日

みんなで応援!花輪線!!(その②)

前回お約束しましたとおり、

花輪線でちょっこら盛岡までの旅でございます。!!train_e03!!

旅の出発地点は、鹿角花輪駅です。





北鹿新聞でもおなじみの田村まさよし先生の風景画の絵はがきは、関善賑わい屋敷にて購入ができますよ拍手

旅のはじまりは鹿角花輪駅で。(久しぶりに



前回の写真でないことを証明するのは、当日利用した、花輪線1日乗り放題「ホリデーパス」です。

そして、花輪線が入線ですパー



盛岡までは、2時間弱の旅です。ゆったりとした時間と車窓が流れます。



(↑)こちらは、鹿角花輪駅から陸中大里駅にかけての車窓です



(↑)湯瀬渓谷を走る東北自動車道と国道282号。

車窓を楽しみつつ、おそばでお腹一杯でか、うとうとしつつ、あっという間に盛岡駅。



(↑)平泉の世界遺産登録のお祝いの垂れ幕が見えますね。

駅構内のお土産コーナーにも、平泉関連商品が目立ちました。

鹿角の尾去沢鉱山と平泉のふか~い繋がりは、

みなさんもご存じのとおりです。真におめでたいですね。平泉文化を知るには、鹿角の歴史も不可欠ですよ!。

所用を足しまして…(省略です)

帰りの列車に乗り込みます。



来るときはそのすがたをみせてくれなかった岩手山をみることができました。face02



(↑)盛岡駅から購入したのは、「啄木弁当」です。



(↑)岩手のおいしいものがてんこ盛りです。雑穀はおいしいし健康的。盛岡冷麺もいただけます。

みなさんもぜひ、花輪線でゆったりと過ごす「贅沢な」旅はいかがですかface02

                                                      (ひと)



  


Posted by のんびり探検隊 at 08:01Comments(0)街の話題

2011年07月27日

ロケハン案内②☆

前回に引き続き2日目の日程は以下の通り・・・

2日目 朝市(小坂市日)→ 毛馬内 → 関善 → 道の駅あんとらあ
     → エコタウンセンター → オートリサイクル


まずは、小坂の市日
売り物や小坂のよいところをきぃた。
おばあちゃん達のほとんどは、乳母車やシルバーカーを押してお買い物☆


途中、毛馬内のこもせを見学してから花輪へ
花輪の市日は、昨年末にリニューアル「雁木(がんぎ)造りの懐かしい街並みを再現した新しい「市日」に」(鹿角市HPより引用)
関善の囲炉裏で・・・昔ながらの雰囲気に皆さん感動face02


関善2階ポスター前で・・・ナント脚本家の長田紀生氏は写真にある映画「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」や「犬神家の一族」TVの「新・木枯らし紋次郎」など数々の作品に携わった方で関善理事長さんも驚き・・・「ポスター展示していてよかったなぁ」とひとこと。拍手

右の写真は、関善の奥の蔵。一升瓶のケースで座席をつくりミニライブ会場としてイベントで使っているそうです。蔵には他にも昔実際に使われていた台帳や大きなのこぎりなどがありました。



関善の裏の方にお寺と同じ敷地に神社があるとのことで見に行くことに。
たずねたのは、「恩徳寺」さん。
正面の門を入り、右の奥のほうに赤い鳥居があり、稲荷堂が・・・中には茶枳尼真天(だきにしんてん)の前にお稲荷さんが座ってました。
初めて見る光景にびっくらこいたpinkuma
興味のある方は、見に行ってみては・・・


あんとらあで食事の後、「花輪ばやし」屋台を見学。
裂き織の製作しているところで説明をきぃた。古着(着物など)のリサイクルを昔からしていた云々。


小坂に戻り、エコタウンセンターで「都市鉱山」icon12やリサイクルについて視察・見学。



オートリサイクル秋田を見学し、特別に撮影許可をもらい撮ってきました。
この自動車は、納車前の新車で宮城県から運ばれてきたものだそうです。タイヤのホイルに砂利が挟まり海から引き上げた跡が残っていました。

100台以上がナンバーのないまま解体・リサイクルされたそうです。





 今回、ロケハンの始まる際に「単純に美しいロケ地ではなく、人間の内面を知りたい。」とのことで市日やそれぞれの施設の方との対話や生活様式を通して、小坂や鹿角の特徴や気質を感じていただけたと思います。
 実際ロケ地となると、どうなるかわかりませんが少し期待したいですクローバー



小坂の市日についてはこちら
小坂町観光産業課観光商工班

花輪の市日についてはこちら

関善についてはこちら

あんとらあについてはこちら

あきたエコタウンセンターについてはこちら

オートリサイクル秋田についてはこちら
                                       <Aki>  


Posted by のんびり探検隊 at 16:00Comments(0)街の話題

2011年07月26日

プレミアム商品券

「がんばろう東北!かづのde元気アッププレミアム商品券」の発売がスタートしたのことで、早速、商工会へ行ってきました(・∀・)icon12














こちらの商品券は、1万円の購入で1,000円のプレミアム分が付き、1万1,000円の利用ができると好評で、発売から数日で売り切れてしまう大人気の商品ですkuma

商品券有効使用期限は、平成24年1月19日(木)。鹿角市内にある、加盟店のみで使用が可能となりますので、ご注意ください花丸

「プレミアム商品券、買って使って、元気を鹿角から!」  

                                                                   
ドラとノビ
  


Posted by のんびり探検隊 at 08:30Comments(0)街の話題

2011年07月25日

旧工藤家 中小路の館

小坂町にある旧工藤家「中小路の館」を見学してきました!


見学しようと玄関に入るとまず、その敷居の高さに驚きました!
すごく高い(°O° ) !!
これは、入ってきたお客様と座ってそれを迎える亭主の目線の高さが同じくなるための工夫たそうです。
中に入って玄関を見下ろすと、まるでお雛様気分でした♪


さてさて、今回見学した旧工藤家は、旧小坂村の地主であった工藤作兵衛さんの私邸として明治18年に建てられたものだそうです。
「中小路の館」という名前は、工藤家の屋号が「中小路」だったことに由来しているそうですよ☆
囲炉裏のある広い板ノ間の天井は梁が沢山張り巡らされていて関善に少し似た感じでした。(写真ぶれてて載せれませんでした(πーπ))
見学は予約が必要ですが無料で見ることができます。
室内は有料で貸し出しもしていて、ここで“たんぽ会”とか出来たら楽しいだろうなぁと思って帰ってきましたo(@^◇^@)o。
 

                                         (田村)  


Posted by のんびり探検隊 at 16:26Comments(0)観光施設

2011年07月25日

TBC夏まつり(仙台)

TBC(東北放送)主催の

    夏まつり  に参加して来ましたハッピハッピ

 私たちは 十和田八幡平観光物産協会のブース にて

    みそつけたんぽ&ところてん を販売しました食事


香ばしい匂いの こんがり みそつけたんぽに 行列も出来ました
 
 
特設のステージがあり AAA(トリプルA)のグループを見るために

  若い方たちが 長蛇の列を作り 会場周辺に並びましたマイクicon26
 

ステージの風景撮影は禁止されていてました

 ブースの前は すごいお客様で身動きが取れないくらいの

              混雑でした汗
 

宮城県は 前の週に「六魂祭」が開催されましたが

  とても元気な街ですicon21   本当に感動です金魚2date

   楽しい思いの 土曜・日曜でしたface02face02

  もちろん仕事でしたが!!face01

     さすらいのライダーでしたBicycle
  


Posted by のんびり探検隊 at 16:06Comments(0)

2011年07月23日

東北人魂

  夏!!!!! ってかんじですねっ (ココ数日寒かったけど・・・)
  激アツsakuraきゅぴこsakuraでぇーっす

  夏!!!!!!といえば・・なんですか??

  BBQとかぁーーーー・・
  祭りとかぁーーーーー・・
  花火とかぁーーーーー・・
  スイカとか・・メロンとか・・カブトムシとか・・・
  むぅーーきゅぴこ、瞑想止まらず・・・モンモン。。。。

  今週から、夏休みに入った子供たちも多いみたいだし・・・
  いよいよ、夏本番ですねっicon01すいか

  さぁ。そんな夏のイベントにピッタリなTシャツを、きゅぴこがご紹介っ


  こちら。 鹿角市内にある会社でプロデュースした、チャリティーグッズ。

(裏)

(表)

  「東北人魂」   俺達は必ず立ち直る!!!

  ックーーーーーーーー!!!!!素敵なフレーズですね・・・・
  熱いね!!!!!!


(表)

(裏)

  扇子も素敵・・・・・
  この漆黒なかんじがね。高級感アリアリです。。


  リストバンドだってあるんだから・・・・
  おしゃれなんだから・・・・


  友達いっぱい集めて、みんなでこれ着て、BBQしたり、夏フェス行ったりしたら・・
  ステキですよね・・・・
  なんっつーのカナ?・・・熱いよねっっっっ!!!!!!(わかったって)


  これらの売り上げの一部は、日本赤十字社を通して義援金として寄付
  されるそうです。

  鹿角市内で、あんとらあさん・ホテル鹿角さんで販売されるそうです!!!!


  日本中が悲しみに包まれた、東日本大震災から4ケ月がたちましたね・・・
 
  今だって、これからだって、ずっとずっと・・・
 
   「自分達がやれることを、精一杯がんばる」

  この気持ちは忘れちゃいけませんね。。。。

  

  みんなが、少しでも笑顔になれるよう・・・
  
  
  笑顔の日が一日でも多くなるよう・・・

       きゅぴこも精一杯がんばっていこうと思います!!!


  

  

  
   
  
 

  
  

  
  
  

    


Posted by のんびり探検隊 at 10:00Comments(0)きゅぴこの誘惑

2011年07月22日

台湾ブロガー招聘①

震災後の東北地域への観光客、特に海外からのお客様はガクッと減っています。

観光客を少しでも連れ戻そうと
ブロガーのモニターツアーが行われました。

ブロガーとは…ブログ(Blog)を書く人(er)のことだそうで

今回は台湾からお越し頂きました。ブロガー6名+コーディネーター1名の7名です。
皆さんのブログには1日に何万件のもアクセスが有るとのことです。

個人旅行の方はブログを見て情報収集している方が多いということで、
ブログで各地の紹介をしてもらい、誘客に繋げるねらいです。



コースは、
・1日目:夜に鹿角に到着し後生掛温泉で一泊
・2日目:八幡平トレッキング→ふけの湯で昼食→玉川温泉→乳頭温泉→農家民泊
・3日目:角館武家屋敷→横手市で農作業体験
・4日目:仙台・松島
・5日目:移動/羽田-台北
こんな感じでした。

私は2日目に同行させて頂きました。



八幡平ビジターセンターに集合!
黄色いベストの方が案内人の小林さんです。

まずは大沼を一周しその後山に入りふけの湯に抜けるコースを行きます。







当日、残念ながらお天気はあんまり良くなかったのですが
やっぱり綺麗なものは綺麗!
小林さんの説明を聞きながらも皆さんバッシバシ写真を撮ってました。
流石、ブロガーさん!

この後山に入っていくんですが
それは②としてお伝えします。お楽しみに
  


Posted by のんびり探検隊 at 10:00Comments(0)山・湖・滝etc

2011年07月21日

世界遺産登録活動に 子どもたちも一役! 

初めまして。
今日がブログデビューです!
どうぞよろしくface02

今回は、大湯ストーンサークルの世界遺産登録向けた活動を応援するため、大湯小学校の子どもたちが土器を展示しているという話題を聞きつけ、大湯ストーンサークル館に行ってきました。
 
  ありました!
 受付を過ぎたところにキラキラ
 
 子どもたちのメッセージとともに力作が拍手
 
 中にはとてもユニークな形をしたものもあり、見ているだけで元気になりました。

 世界遺産登録という、みんなの願いが叶いますように…クローバー



余談ですが…
帰り道、真っ赤なサクランボに惹かれて木村果樹園の「陽だまる」に寄り道。
「陽だまる」と書いて、「ぬくだまる」と読むそうです。
ここではサクランボ狩りができるということですが、今年は早く終わってしまったとのこと。
来年は絶対に来るぞ!と、心に誓いつつ、目の前にある手作りパンが気になる私。

  なんと、米粉のパンではなく、炊いた雑穀ご飯で作っているパンなんですって。
  もちろん、即購入。(もっちりしていておいしかったです)

  初めてなのに、おしゃべりで盛り上がり、黄色くて大きなサクランボの「月山錦」や、キュートな味がする「ジューンベリー」、冷たくておいしいアップルティーなどなど、たくさん御馳走になってしまいました。
 
  帰りにはハート型のミニトマトまでおみやげにいただき、鹿角の人のあたたかさを感じました。
  (木村さん夫妻、ありがとうございました)

  ほかにもいろいろなものがありましたので、ぜひ、みなさんも寄り道してみてください…さくらんぼ      (くーみん) 

  


Posted by のんびり探検隊 at 14:10Comments(0)街の話題

2011年07月21日

鹿角産ブルーベリー

 初めまして音符

 うしモーちゃん(♂)の妻の
 うしモーちゃん(♀)と申しますcow

 最近気候も落ち着かなくて
 寒かったり暑かったりで困りますわね・・icon11

先日、主人のcowうしモーちゃん(♂)が
勤め先から鹿角産のブルーベリー
なんと1kgも買ってきてくれたんですicon06

私たち草食動物にとって
とっても嬉しいおみやげでしたわicon12 


主人が帰ってからすぐに
半分くらい洗ってそのままいただきましたのよ食事

ジューシー甘く大粒でしたから
食べ応えバツグンでしたのicon06

主人ったら大はしゃぎで
「オイラ、ブルーベリーと一緒に写真とるんだicon14icon14
って言うものですから
私もついでに・・camera

こちらが・・
 


 お顔をお見せするのは
 ちょっと恥ずかしいので・・

 半分だけで
 勘弁してくださいねicon10





次は主人・・
 
 ほんとにはしゃいじゃって・・

 「ほら!こんなにでかいブルーベリー!!

 オイラは見たことがないぞ!!

 
 もうっ本当、お恥ずかしいですわcow汗



それでね、主人があまり嬉しそうだから私、
残りの半分をつかってジャムレアチーズケーキを作りましたのケーキ

      
 
 たっぷりのブルーベリーとお砂糖を煮詰めて
 
 ブルーベリーペーストを作りましたりんご

 
 お砂糖控えめにして
 
 甘酸っぱさを残してみましたわ音符

 
   
 
 クリームチーズや生クリーム
 
 ちょっぴり大人にコアントロー
 ラム酒など・・・

 おいしさの素をたっくさん詰めて
 さっきのペーストとゼラチンを加え
 型に流して凍らせますicon12
 
 
 一晩凍らせれば

 ほら

 こんなに美味しそうicon06

 ちょっとおまじないをかけたので
 
 切ってみたらもっと素敵ですわよicon12


 

  断面は
  きれいな3層に・・拍手icon06


  とても美味しくできたので
 
  主人の職場へ持たせましたわ花丸


  みなさん喜んでくださったみたいで
  すっごく幸せでした音符

  


 
  残ったペーストをさらに煮詰めて

  ブルーベリーのジャムにしましたのキラキラ

  
  見て、
    この主人の嬉しそうな顔・・icon06
  
  

  とろとろ

  ぷるぷる

  きれいな色のジャムになりました音符

  (やっぱり恥ずかしいので
   お顔も半分で・・ごめんなさいね汗




季節のめぐりも早いもので

もうブルーベリーの季節・・・

気がつけば大きな入道雲がお空にどっしり座っているわね晴れ

たくさん栄養のあるものを食べて

夏バテには十分気を付けてくださいねキラキラ


主人に代わって、うしモーちゃん(♀)cowがお送りしました拍手






    


Posted by のんびり探検隊 at 11:09Comments(0)地元の食材

2011年07月20日

ロケハン案内①☆

今回、日中合作映画のロケハン映画があるとのことで案内しました。

二日間の日程で初日は以下の行程でした。

1日目 康楽館 → 小坂鉱山事務所 → 誓いの碑のある丘 → 七滝 
      → 十和田ホテル


人力の回り舞台上で康楽館館長の説明を受ける監督さんと脚本家さん


ヒンヤリ涼しい七滝で中国の女優さんface02

当日は、曇り空で少し蒸し暑い感じでしたが、七滝や十和田湖発荷峠はとても涼しく、午後の暑さを忘れることができました。
監督さんは道の駅こさか七滝の隣、孫左衛門の古代米麺のラーメンに興味津々noodle
(近々取材します。)

脚本家の方からのリクエストで翌日は、朝市(小坂の市日)からスタートすることにicon17

ロケハン案内②へつづく・・・パンダ

<Aki>  


Posted by のんびり探検隊 at 15:20Comments(0)街の話題

2011年07月20日

一休み中国会話

ようこそ中国会話へ(歓迎您進入中文会話)


基本フレーズ:

  face02おはようございます。

  早上好。ツ"アオジャンハオ


  face01こんにちは

  你好。ニーハオ  您好。ニンーハオ  "您"は相手が年上の方、

  上司等、敬意を表したい相手に使います。


  三日月こんばんは

  晩上好。ワンジャンハオ
  
  みんなさん、がんばりましょう!
  
  加油吧! ジャアユバア!
                  
                             motomi パンダ        

  


Posted by のんびり探検隊 at 10:47Comments(0)外国語・インバウンド

2011年07月19日

東北六魂祭!

みなさん3連休はどのようにお過ごしでしたか?
すごく暑かったですね((((/*0*;)/

私は、この猛暑の中、仙台の勾当台公園で開催された「東北六魂祭」を見に行ってきました!

初日の土曜日はあまりの人の多さに竿灯を上げることが出来ず、ねぶたは会場に入れることも出来ない程だったとか。。。
私が行ったのは2日目でしたが、前日のニュースを聞いて、気合いを入れて突入してきました!


パレードに出るお祭りは、青森「ねぶた祭」、秋田「竿灯まつり」、岩手「さんさ踊り」、山形「花笠まつり」、宮城「仙台七夕」、福島「わらじまつり」の6つです。東北6県のお祭りが大集合するのは長い歴史の中でも初めてだそうです(0゜▽゜)0。
会場近くには関東方面からの大型バスも沢山来ていました!!

パレードが始まる時間になり、いざ!会場へ!!
しか~し!!なんと、人数多すぎて会場立ち入り制限がかかっていて入れない 涙
すごく遠くからですが、一番手前で演技をしていた竿灯をカメラにおさえることができました!


竿灯はいつもより少し小さく感じました。小さめの竿灯だったのかなぁ?
秋田での竿灯と同じで、倒れそうなのを踏ん張る所で大きな歓声があがっていました。
写真でもわかる通り、沢山の人が竿灯をカメラに納めようと必死です。
とっても嬉しい光景でしたo(@^◇^@)o♪

見て下さい!この人・人・人!!暑さもあり、大曲の花火より辛かったです★
特に暑かったこの日はひっきりなしに救急車が来ていました。
次は私かも。。。と思うくらいやばかったので、チラ見して会場をすぐに後にしました。
 

お祭りを見た夜、長町の「THE MALL」で映画を見てきました。
実はここ、東北地方太平洋沖地震のあった3月11日に出張で来る予定だったデパートなんです。
土日の観光PRのためのお仕事でしたが、結局金曜日にあった地震で仙台に向かう途中で足止め。
鹿角にそのまま戻りました。

地震から4ヶ月。東北に足を運んでくれる観光客の皆さんに感謝すると共に、さらなる復興を願う日になりました。
 
                                      (田村)  


Posted by のんびり探検隊 at 18:39Comments(0)イベント

2011年07月19日

中滝ふるさと学舎でランチ♪

ずっと、ずぅっーと行きたかった中滝ふるさと学舎のランチを食べに行ってきました\(o⌒∇⌒o)/!

ふるさと学舎にはすでに何度も行った事があるんですが、何度行っても癒されます♪
でもランチは食べたことがなかったんです!
で、今日こそは!と意気込んでとうとう行ってきました☆

レストランに到着すると、、、メニューがたくさんあって、すごく悩みました。。。
どれも魅力的。。。( ̄~ ̄;)
しばらく悩んだ結果、以前友人に薦めてもらった「イワナのぺペロンチーノ☆」を注文しました。

お料理はなんと!
米麺の上にイワナのフライが乗っている!
すごく斬新!そしてお味は・・・おいしい♪♪♪
大変失礼ですが・・・
こんなに本格的なおいしさだとは思っていませんでした!!
料理を作っている人が以前ホテルでシェフをしていた人だと聞いて納得!
綺麗な清流を見ながらゆっくり頂くランチ。至福のひとときでした。

今度は別のメニューにも挑戦しようと思います。

食後の散歩はセラピーロードを散策してきましたよ。
こちらもとても綺麗でした☆
この川できゅうりやトマト、スイカ等を冷やして食べるとおいしいんだろうなぁと想像しただけでわくわくしちゃいますo(*^^*)o
省エネの夏!中滝ふるさと学舎で涼むのもいいかもしれませんね☆

                         
                                  (田村)
  


Posted by のんびり探検隊 at 11:02Comments(2)観光施設

2011年07月19日

韓国語(한국어)

皆さん! こんにちは。

今日は韓国語を学んでみましょう。まずは、韓国語の成り立ちから。

                            フンミンジョンウム
皆さんおなじみの「ハングル」の本当の名称は「訓民正音」です。
朝鮮王朝の4代目の王様である「世宗大王(セジョンダイオウ)」により作られた文字です。




1443年に母音11字、子音17字の文字が作られ、1446年に頒布されました。
今は母音10字、子音14字が使われています。
「訓民正音」は1997年10月に「ユネスコ世界記録遺産」に登録されました。

それでは、韓国語を勉強してみましょう。
今日は皆さんおなじみの 안녕하세요? を覚えましょう。

アンニョンハ セ ヨ
안 녕 하 세 요? の「안녕」は「安寧」という漢字で、「安寧ですか」で朝、昼、晩使える挨拶です。

アンニョンハ シム ニ カ
안 녕 하 십 니 까? は 안녕하세요? より丁寧な言い方で、かしこまった感じになります。

アンニョン
안 녕  は子供たちがよく使います。

三つの表現の中で一番使われている挨拶は、안녕하세요? です。

今日はここまでです。ありがとうございました。 (nana)さくらんぼ
  
タグ :外国語


Posted by のんびり探検隊 at 09:00Comments(0)外国語・インバウンド

2011年07月17日

大館能代空港

金曜日の夕方、大館能代空港に行ってきました。
鹿角市花輪から車で1時間ほどの北秋田市にあります。



































連休前の週末ということもあるんでしょうか、場内アナウンスでは18時発羽田空港行きANA790便は満席とのことでした。



















曇り空の中、ボーイング737-700型機は定刻どおり飛び立ちました。
















(Windy)  


Posted by のんびり探検隊 at 08:58Comments(1)観光施設

2011年07月14日

大沼散策

 梅雨の明けたかづの市ですが

    大沼を散策して来ました逃げろ

1周 20分くらいですが 心がなごみましたface02

 秋の紅葉時期の大沼は 有名ですが

    緑の時期もなかなかでしたクローバー



花の名前は分かりませんが・・・・汗


自然は いいですね!!

      少し汗をかいて 自分の足で歩いた

        さすらいのライダーですBicycle  
タグ :八幡平


Posted by のんびり探検隊 at 10:20Comments(0)山・湖・滝etc

2011年07月12日

鹿角の郷土料理

みなさん、こんにちは~face02
最近、一気に夏モードですよねicon01
体調管理には気を付けないといけないですよねface10!!

って、そんな私は最近食事が不摂生face18
。。。なんですけれども
そんな私にオススメの企画が~拍手

それは。。。
鹿角の郷土料理の試食会
鹿角にきて約1年半、なかなか食べる機会がなかったので
チャンス到来!ということで、参加してきました~kuma

試食会の会場が関善ということもあり、
雰囲気をたっぷり味わいながらの会になりました花火

当日のメニューはこちら↓(きりたんぽの写真が入ってないんですがface07)



きりたんぽ(炭火焼き)
みずのからし醤油和え
身欠きにしんとふきの煮物
なます
馬肉とタケノコの煮物
漬け物
寄席豆腐


炭火焼きの作りたてのきりたんぽは初めてだったんですが
香ばしくてとても美味しい~face05
モチモチ感も違いましたicon12

あと、寄席豆腐も新鮮でした~!
私は大抵、ネギやショウガなどの薬味をのせて
しょうゆなどをかけて頂くのですが、
鹿角は違うんですね!!!
醤油風味のタレで煮た豆腐にカラシを添えて頂くんですね!

いや~、鹿角の家庭の味を体験できたいい機会でした~親指

どうもごちそう様でした(・∀・)ノ


ゆっぺ
pinkuma

  


Posted by のんびり探検隊 at 12:10Comments(2)地元の食材

2011年07月12日

直売所

花輪駅前の「Aコープかづの本店」前にある「花輪ふれあい市場」に行ってきました!


ここは、毎週水曜日に営業している直売所です!
初めて訪れましたが、元気で明るいお母さんたちが迎えてくれ、ついつい立ち寄りたくなるスポットでした。
行ったのがすでに3時頃だったので商品はもう完売気味。。。
でも、100円で購入できる花束があったり、モロヘイヤやズッキーニなど今の時期珍しい野菜が販売されてて充分楽しむことができました。


そして嬉しいことに!
直売所で買い物をすると、Aコープの50円割引券がもれなくもらえるそうです。









直売所で旬の地場産野菜を買って、そのあと足りないものはAコープに・・・
いい流れですね♪

ふれあい市場で売られていたキャベツは、我が家で回鍋肉(人参としいたけも入れちゃったのでもどき?)に変身しました♪
暑いこの時期、ちょっとピリ辛がとってもおいしかったですよ☆


                                     (田村)   


Posted by のんびり探検隊 at 08:49Comments(0)地元の食材

2011年07月11日

奈良亀のパフェ♪

暑い。。。。
最近は熱中症に関するテレビニュースも多くなってきましたね。
みなさんもあんまり自分に無理させないように休憩して、水分をたくさん取るように気を付けて下さいね☆

さて、先日、自分に甘い私は、ダイエット!と言いつつ暑さに負けて奈良亀さんの和パフェを食べに行ってきました!
「豆乳が入っているからヘルシーだし・・・☆」と自分に言い訳をしつつ・・・(^x^;ヾ

初めて入るお店にドキドキ!
店内には豆腐、豆乳、湯葉以外にも、豆腐やおからを使ったお惣菜等が売られていて、気軽な感じでした。
レジをしてくれたお姉さんも話しかけやすくていい感じ(〃∇〃) ♪

目的の和パフェはなんと230円!なんてお手軽な価格!
アイスも豆乳が入っているのですごくさっぱりな感じで、暑いこの時期にぴったりでした☆
店内ではおからドーナッツも売られていましたよ!



でも、なんたって忘れちゃいけません。私はダイエッターです!!
ってことで、泣く泣くドーナッツは次のお楽しみにとっておくことにしました。
みなさんもぜびぜひ足を運んでみてくださいね☆

                                     (田村)  


Posted by のんびり探検隊 at 15:54Comments(0)特産品・スイーツ

2011年07月10日

七夕(たなばた)

7月7日は七夕でした

 残念ながら 織姫 彦星icon06icon06 

    の天の川は 見る事が出来ませんでしたicon02icon02曇り

宮城県石巻市の雄勝中学校の皆さんと

          七夕飾りを作ってみましたハサミ星星





折鶴も折ってみました   なんか子供の頃にかえったみたいでした!!



星空は見えませんでしたが 楽しい「七夕」でしたface02face01face02

                     ガラにもない さすらいのライダーでしたBicycle

小学館発行 ビックコミックオリジナル

   江戸和菓子職人物語

    「あんどーなつ」 の記事より引用

現代では「たなばた」を漢字で「七夕」と書きますが、
元々は「棚機」と書いたそうです。大昔の日本では、
旧暦の七月七日巫女が川辺に棚を設け、機(はた)で織った
布を身に纏(まと)い、禊(みそぎ)をしました。
この巫女を「棚機つ女」(たなばたつめ)と言ったことが
「棚機」の漢字の由来です。
その後、中国から伝来した織姫と牽牛の伝説と、女性が裁縫や
手芸の上達を願った「乞巧奠」(きつこうでん)の行事に
「棚機つ女」(たなばたつめ)のお話しが合わさって
現在の「七夕」となったそうです。

江戸時代まで七夕菓子といえば、小麦粉と米粉を練って縄状
にした「索餅」さくへいだったのですが、いつの間にか廃
(すた)れ、現代では「素麺」(そうめん)に変化して
残っているのみです。ですので七月七日は「素麺の日」
でもあります。
この時期和菓子舗では糸巻きを意匠としたものを「織姫」、
「糸巻」。
涼しげな錦玉(きんぎょく)の菓子を「七夕」などと名付け、
お客様の願い事が叶うことをお祈りしながら拵えています。

   以上、ちょっと難しい内容でした。汗

  


Posted by のんびり探検隊 at 10:01Comments(0)

2011年07月08日

季節の生け花

ジメジメジメジメ・・・
梅雨のこの時期は湿気が多くて嫌ですねヾ( ̄o ̄;) 。
でも、この時期だから楽しめるものもありますよね♪
例えば・・・「あじさい」とか (#ノ▽ノ#)☆

今年は少し開花が遅れましたが、
鹿角市内でも色鮮やかなあじさいが梅雨の街中を彩り始めました。

綺麗だったので家に飾っちゃいましたよ♪
(花材:梅擬、西洋かえで、あじさい)

湿気の多い中でも、あじさいを見ていると爽やかな気持ちになれますね。

                              (田村)  


Posted by のんびり探検隊 at 14:31Comments(0)四季

2011年07月07日

尾去沢登山②

①に続き、山登り後半です。

さすが、鉱山
と言う感じで、道中いろんな鉱石が普通に落ちていました。




こちらは瑪瑙(メノウ)化している石だそうです。あと何百年か何千年かすると瑪瑙になるそうな…
果てしねぇ

また、いろんな植物も目にしました。





↑山あじさい、と言うそうです。綺麗ですね

写真は無いんですが、モウセンゴケもいました。
一番メジャーな食虫植物です。見つけたのは小指サイズで、あまり食虫って感じはしなかったです。


それとちょいとテンションあがったのがこちら↓



尾去沢精錬所跡の煙突です。この角度から見ることはまず無いでしょう

そんなこんなで、ジャングルっぽい所やこんな所↓


1時間半ほど登り、ついに登頂
日の丸を掲げ



記念撮影です。




今回は、向かって左の方がご退職なさる、ということでの記念登山でした。
そのような機会にお声掛け頂き、ありがとうございます。
お疲れ様でした。


因みに、右の方は御歳85才になられるそうで…
私はフラフラでしたが、この方はケロッとしてました。まだまだ現役ですね

初登山を経験し、何となく山好きの気持ちが分かった気がします。
疲労感とそれを補って余りある爽快感。久しぶりにいい汗かいたな

登りとは少し違うコースで山を下り、無事下山しました。
いや~疲れた!ってなことをじゃべってたら

「今回は初級コースにしたんだよ」


十分です。

山登りの楽しさ、自分の体力のなさ、先達の偉大さ
色々と勉強になった日でした。






いや~絵になるね


出足払い
  


Posted by のんびり探検隊 at 12:00Comments(0)観光施設

2011年07月07日

人情芝居

先日康楽館常設公演を観劇した。 芝居の内容は江戸時代後期から明治初期にかけての人情芝居。桟敷席には100人近いお客様がおり、芝居のラストでは皆、目頭を押さえながら涙していた涙
涙する場面としては感動の涙、そして死や別れの悲しい涙などがあるが、今回のお芝居は後者の方。筋書きはいたって簡単でラストシーンも想像はついたが、それでも涙してしまった。  まさに身近での迫真の演技力。 観劇して感激拍手

(康楽宝船)  


Posted by のんびり探検隊 at 10:07Comments(0)観光施設

2011年07月06日

尾去沢登山①

尾去沢鉱山
今回、ご縁がありまして、尾去沢鉱山での山登りに参加してきました。
危険なコースということもあり、普段は立ち入り禁止になっているところだそうです。

①ではとりあえず前半を紹介します。

当日は朝5時半に尾去沢鉱山に集合
前日は大雨で、登山が中止になるかも、と心配でしたが
天気も落ち着き、なんとか登山できることになりました。


入山して早速でした。
「いやいや、ちょっと待ってくれicon10


冬の雪で倒れてしまったそうで…



こんな感じのところを何カ所か切り抜けると



前日の雨のお陰か湿度もかなり高く…
もうジャングルですね
もうこの時点で汗が滝のようでした。



さらに進んでいくと…後ろの方から金属音が

「…ジェイソンかムンク





正体は草刈り機でした。
歩きやすくするために持ってきてくれたみたいで。感謝感謝拍手

また、この人の登る速度の速いこと逃げろ
あっという間に見えなくなってしまいました。
機械持っててなぜそのスピードface08


45分ほど歩いたあたりで
「休憩にしましょうか」


天気が良ければもっと綺麗だったんでしょうね
でもこれはこれで、何か幻想的な雰囲気を醸し出していました。

この時点でかなり体力が限界に来てましたがまだ半分くらいface07

登山後半戦は②で紹介します。お楽しみに

つづく

出足払い
  


Posted by のんびり探検隊 at 12:00Comments(0)観光施設

2011年07月05日

☆志張温泉元湯☆☆

先月オープンした志張温泉元湯に行ってきますた!!




やさしい明かりの廊下と2階特別室。特別室は畳に紋様があり、眺めもよく素敵な部屋でした。1階はじゅうたん、スリッパはイリマセン。食堂もあるよrice



浴室。当日は日が差して山側も川もきれいで温度は41度でしたOK



温泉の目の前を流れる川



ニホントカゲ(?)を発見!!
しっぽがきれて、伸びてる途中face03

写真のほかに十和田石が敷きつめられているオンドル(岩盤浴)があり、体の芯からじっくり温められますface12

フロントの前にアスパラ(自家製)1袋100円がありました。根元までやわらかくおいしかったでっす食事

6月中は外来入浴の営業でしたが、
7月1日から宿泊を始めたそうです。

営業時間:9:30~19:30
入 浴 :400円
宿 泊 :4,830円(素泊まり)~

お問い合わせ・・・
~~志張温泉元湯~~
TEL 0186-25-8188
FAX 0186-25-8248



<Aki>  


Posted by のんびり探検隊 at 15:07Comments(1)温泉

2011年07月03日

後生掛温泉

いやしをもとめて行ってきました!後生掛温泉晴れ



私<キノピオ>生まれも育ちもここ鹿角ですが・・・
後生掛温泉にきたのは、じつに学生時代ぶりっっface08icon10

ひさしぶりの地元の温泉にテンションがあがりますicon14icon14



ここ後生掛温泉では種類豊富な7つの湯が楽しめます!!!
1、箱蒸し風呂
2、サウナ風呂
3、泥風呂
4、打たせの湯
5、神恵痛の湯
6、火山風呂
7、露天風呂

そして入り口には「足湯」もできて、入ることができるんですneko


道路わきには、ミズバショウが咲いていました双葉
おどろいたことに残雪もちらほら。。。



「馬で来て下駄で帰る後生掛」といわれるほど諸病に効果があり、
行ったこの日も登山のお客さんや、県外ナンバーの車がたくさんで大盛況!face05


地元にこんなにすばらしい温泉があることをあらためて誇りに思いました花丸




  


Posted by のんびり探検隊 at 21:55Comments(0)温泉

2011年07月03日

山菜☆

雪が消えると同時に直売所に並べられる山菜☆
種類はぐんと減りましたが、今はミズがおいしい季節ですね♪
秋田県では定番のミズの料理をアップしてみました!!

「ミズたたき」はミズの特に赤く根に近い部分を使って作ります。
家では山椒の実を入れて少しピリッっとさせて頂きます。
以前はちゃんとすり鉢&すりこぎを使って作っていましたが、
たたく時に台所が汚れちゃうんですよね。。。。
ってことで、今はフードプロセッサーでガガーッと簡単に作っています。


葉に近い粘りの少ない部分は塩昆布と和えて頂きます。


だんだん暑くなってくるこの時期、ささっとさっぱり食べられるオススメの料理です☆

                                   (田村)
  


Posted by のんびり探検隊 at 09:00Comments(0)地元の食材

2011年07月02日

みんなで応援!花輪線!!(その①)

いわずもがな…今年は花輪線全線開業80周年であります拍手

この冬、私こと(ひと)は、花輪線通勤で大変お世話になりました。

大館との1時間弱、朝は心地よい居眠り、夜は時たまbeer…。
車通勤では味わえない優雅な時間を過ごさせていただきました。

なので!

私は、花輪線をパワープッシュしますよface02

まずは、旅のお共といえば、お弁当ですよね。

おすすめは、もちろん黄金弁当だすけど、
今日のご紹介は、大館は花善の「わっぱ鶏めし」です。

私も今日、お昼にいただきました。





2段構えで500円!!前日まで1個からの予約を受けてくださるそうですよ。

うまいし安いし、言うこと無しでございます。拍手

そしてお得な情報をicon06

JR東日本さんでは、「駅からハイキング」として、

「“花輪線全線開業80周年記念”日本三大銅山・尾去沢鉱山をめぐるが、
9月24日(土)に開催されます。拍手

尾去沢鉱山で採れた金は、世界遺産に登録された平泉の中尊寺金色堂にも使われたと伝えられております。

なんでも、坑道貯蔵の日本酒試飲サービスもあるとか…。ぜひ御参加ください。

最後に…

JR東日本さんのホームページにて、
2010年の1日平均乗客数が発表されています。
(※JR東日本管内の全駅ということではなく、乗客数を把握できる駅についての
  数値です。)

これを見ていきますと、鹿角花輪駅が252人、十和田南駅が226人、
湯瀬温泉駅が44人、八幡平駅が33人となっています。

10年前の2001年と比較すると、鹿角花輪駅で▲142人、十和田南駅で▲57人、
湯瀬温泉駅で▲46人、八幡平駅で▲31人となり、乗客数が落ち込んできている
ことがわかります。

地域にとって大事な公共交通機関である花輪線を守るべく、観光に温泉に、
みんなで利用しましょうちからこぶ

というわけで、有言実行すべく、次回「みんなで応援!花輪線!!(その②)」は、
鹿角花輪~盛岡by花輪線をお伝えしたいと思います。

お楽しみに!!

                                    (ひと)
  


Posted by のんびり探検隊 at 08:01Comments(2)街の話題

2011年07月01日

関善に行ってきました!

ずっと気になっていた関善さんにやっと行ってきました(≧∇≦)!!


いつも外側から見ていて気になっていたんですよねぇ♪
今回は10人位でお邪魔したのですが、説明者の方が付いてくれてじっくりと見学してきましたよ。
まずは外観の見学から~☆
関善の建物は、屋根の向きやこみせ(アーケードのような屋根)ひとつひとつに特徴があって、当時の商店街の賑わいを読み取ることができました。


次に内部の見学☆
入っていきなり、その広さと天井の高さにw(°o°)w !!!!声が出ました!
でも、あんまり天井が高すぎて上手く写真が撮れない( ̄Д ̄;)。。。
左の写真が一階の様子。右の写真が二階から見た天井の梁の様子です。


入り口を入って右側の部屋は、市日の日に休憩所として利用されてるそうです。










組子障子や欄間、柱や梁の一つ一つから当時の亭主の思いや生活の様子が伝わってきます。



階段を上がって2階には、展示品がたくさんあり、「ラッコの毛皮のコート」や「伊藤博文の書」など、とても貴重なものを間近に拝見することができました。また、展示スペースの所々にステンドグラスのライトが配置されており、ムードある光の中、悠々とした時間を過ごすことができました。


見学時間は蔵も含めて1時間くらいでしょうか。
本当はもっと伝えたいことがたくさんありますが、それは実際に行ってみてのお楽しみということで♪

日々、変化が求められているような時代ですが、ここに来てみて、昔から変わらないことの大切さに気付かされたました。

                                      (田村)    


Posted by のんびり探検隊 at 11:36Comments(0)観光施設