スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年05月28日

旧工藤家

先日小坂町にある旧工藤家住宅「中小路の館」に行ってきましたicon12



















中小坂にある旧工藤家「中小路の館」は、もともと小坂村の地主であった工藤氏の住宅として明治18年に建てられたものだそうですicon12


建物の規模はとても大きく、また部屋数も多く、1階と2階を合わせて約124坪もあるそうです!

小坂における武家住宅の面影を伝える地主屋敷として、非常に貴重な建造物なんです拍手

まず最初に行って驚いたのは、敷居の高さですicon23















これは、入ってきたお客様と座ってそれを迎える亭主の目線の高さが同じくなるための工夫たそうですicon01


玄関の天井















床の間




















年期を感じる壁掛け時計




























板ノ間    立派な囲炉裏がありましたicon12

















板ノ間の天井は梁が沢山張り巡らされていて鹿角花輪の旧関善酒店にちょっと似ていましたicon12















立派な庭














見学は予約が必要ですが無料で見ることができますicon01
 

室内は有料で貸し出しもしているそうです拍手


ガッコ

  
タグ :小坂町


Posted by のんびり探検隊 at 14:30Comments(0)その他