スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年07月20日

吉祥院

さて、食べ物ネタではないんです!
(出だしがコレって・・・)

鹿角市八幡平小豆沢の大日堂の近くにあります、吉祥院に行ってきましたicon12


石段をのぼり・・・のぼり・・・


到着ですキラキラ癒やされます・・・

鹿角三姫のうち吉祥姫のお墓が、ここ吉祥院にはあるんです!



ここで吉祥姫のお話をちょっと・・・(簡潔にですが)

だんぶり(とんぼ)長者となった夫婦に、一人娘の大変美しい桂子姫がいました。
天皇の后として宮中に召され、吉祥姫と名を改めました。
長者夫婦の逝去を聞いた吉祥姫は、天皇のおぼしめにより、長者が崇拝した大日神の社を古里に建立されました。
これが小豆沢の大日堂です。
後に吉祥姫の亡骸は、ふるさとの土中に埋めてほしいという遺言により大日堂のそばに埋没されました。
その墓のある寺を吉祥院といいます。

・・・けっこう簡潔に話してしまいましたが、失礼ですねicon10


寺・神社も好きな私にとっては、実に神秘的て魅力的な場でしたicon06

しかも吉祥姫は、かなーーーりの美人サマだったそうで・・・
だいぶ強く熱を込めて拝んできましたクローバー




                      *ちっち*

  
タグ :鹿角八幡平


Posted by のんびり探検隊 at 14:41Comments(4)その他