2008年10月29日

温泉天国 かづのの温泉(ゆっこ)楽しんでけれ

鹿角地域は、

○森林浴と温泉浴が楽しめる自然の宝庫「八幡平温泉郷」

○山あいの温泉郷は肌にやさしい美人の湯「湯瀬温泉郷」

○共同浴場、朝市、笑顔と出会い見つかる温泉郷「大湯温泉郷」

○十和田湖畔を散策した後は温泉で癒されてみては「十和田湖畔温泉」

など、たくさんの温泉に恵まれた名湯、秘湯の宝庫です。


 寒くなるこの時期、温泉が恋しくなります。

 今回は、昨年、鹿角地域振興局 かづの「癒しと体験の里づくり」プロジェクト

で作成したパネルをもとに、温泉の入り方を伝授します!

温泉天国 かづのの温泉(ゆっこ)楽しんでけれ

 パネルの原文は秋田弁なので、バイリンガル?の私が、念のため標準語に

翻訳してみました。

っぺ水っこ飲んでけれ

     → たくさん水を飲んでください

     ・入浴時には水分補給をしましょう!

ぎなり入らねでかげ湯してけれ

     → いきなり入らないで、かけ湯をしてください

     ・十分にかけ湯をしてから入浴しましょう!

っくり最初は半身浴してけれ

     → ゆっくり最初は半身浴をしてください

     ・体への負担が少ない半身浴から始めましょう!

だまで入ったら長湯しねでけれ

     → 肩まで入ったら長湯しないでください

     ・入浴時間はほどほどに。汗が流れ出るほどの長湯は避けましょう!

っくりしみでくるからあまり流さねでけれ

     → じっくりしみてくるから、あまり流さないでください

     ・入浴後も温泉の成分が染み込むので、なるべく洗い流さないように
      しましょう!

    ※酸性泉などの刺激が強い泉質や、肌の弱い方は洗い流してください。

んびり休んで水っこいっぺ飲んでけれ

     → のんびり休んで水をたくさん飲んでください

     ・入浴後は水分補給と休憩をとりましょう!


身も心もぬぐだまりに、
いいゆっこがいっぺある「かづの」に来てけれ!

(身も心も温まりに、よい温泉がたくさんある鹿角に来てください。)

待ってるど!
(お待ちしてま~す。)





同じカテゴリー(温泉)の記事画像
銭湯 花の湯
思い立ったが吉日
志張温泉岩盤浴セット
湯瀬温泉郷 六助旅館
弘前帰りに...
後生掛温泉
同じカテゴリー(温泉)の記事
 銭湯 花の湯 (2013-01-06 10:00)
 思い立ったが吉日 (2012-09-14 11:30)
 志張温泉岩盤浴セット (2012-09-03 13:00)
 湯瀬温泉郷 六助旅館 (2012-07-31 08:01)
 弘前帰りに... (2012-07-24 08:22)
 後生掛温泉 (2012-06-18 09:55)

Posted by のんびり探検隊 at 12:56│Comments(0)温泉
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
温泉天国 かづのの温泉(ゆっこ)楽しんでけれ
    コメント(0)