2011年07月06日

尾去沢登山①

尾去沢鉱山
今回、ご縁がありまして、尾去沢鉱山での山登りに参加してきました。
危険なコースということもあり、普段は立ち入り禁止になっているところだそうです。

①ではとりあえず前半を紹介します。

当日は朝5時半に尾去沢鉱山に集合
前日は大雨で、登山が中止になるかも、と心配でしたが
天気も落ち着き、なんとか登山できることになりました。


入山して早速でした。
「いやいや、ちょっと待ってくれicon10
尾去沢登山①

冬の雪で倒れてしまったそうで…

尾去沢登山①

こんな感じのところを何カ所か切り抜けると

尾去沢登山①

前日の雨のお陰か湿度もかなり高く…
もうジャングルですね
もうこの時点で汗が滝のようでした。



さらに進んでいくと…後ろの方から金属音が

「…ジェイソンかムンク



尾去沢登山①

正体は草刈り機でした。
歩きやすくするために持ってきてくれたみたいで。感謝感謝拍手

また、この人の登る速度の速いこと逃げろ
あっという間に見えなくなってしまいました。
機械持っててなぜそのスピードface08


45分ほど歩いたあたりで
「休憩にしましょうか」

尾去沢登山①
天気が良ければもっと綺麗だったんでしょうね
でもこれはこれで、何か幻想的な雰囲気を醸し出していました。

この時点でかなり体力が限界に来てましたがまだ半分くらいface07

登山後半戦は②で紹介します。お楽しみに

つづく

出足払い



同じカテゴリー(観光施設)の記事画像
小坂町花園館
小坂鉄道DVD!
初冬の史跡尾去沢鉱山
和井内貞行没後90年展
康楽館8月公演
平泉 中尊寺
同じカテゴリー(観光施設)の記事
 小坂町花園館 (2013-03-05 10:00)
 小坂鉄道DVD! (2013-01-09 08:01)
 初冬の史跡尾去沢鉱山 (2012-11-25 08:01)
 和井内貞行没後90年展 (2012-11-19 11:41)
 康楽館8月公演 (2012-08-18 10:00)
 平泉 中尊寺 (2012-07-01 08:30)

Posted by のんびり探検隊 at 12:00│Comments(0)観光施設
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
尾去沢登山①
    コメント(0)