2011年08月20日

花輪ばやし(スタッフとして)

8月19日 午後5時

    祭りは本番を迎えました拍手クラッカー

花輪町は10町内に分れていて 花輪ばやし発祥の地

         六日町(むいかまち) の応援で参加できました

       はじめてのお祭り参加にワクワク ドキドキface01face08

       セッタと白たびを買い込んで 
           お祭りの浴衣を着せていただき いざ いざ逃げろ

東京からも 素敵なお嬢さんが応援に

         わざわざ駆けつけてくれました!!
 

両親が鹿角市の出身とのことでしたチョキicon06 

さて 本部前で 出発の挨拶を役員の前でしました

   もちろん 乾杯の日本酒をcocktail     いざ 出発ハッピ

                          私は 屋台を押す係りでした
                          重く大変 疲れる重要な担当部署でした汗




鹿角花輪駅前に10町内の屋台が勢ぞろいし

       パフォーマンスを繰り広げます

      すごい盛り上がりです

両端のリズムの鐘のお嬢さん 真ん中でうちわとセンスで盛り上げる 

      東京から応援にきたお嬢さんが盛り上げ 
 
全員が興奮のるつぼ状態となりお囃子を披露しました音符!!

外交の係りの方とか 総責任者を先頭に

屋台は町内を練り歩きます


駅前のロータリーでは 全町内での サンサの儀式が行われました

                            出発から既に5時間位経過 
                            やっと本部前に 戻り少し休憩





いよいよ 朝詰(あさづめ)
   隣の町内 谷地田町(やちだまち) と領地に断りもなしに

   入ったとかで 外交の方が折衝するも 決着がつかずにムカ

     実力行使  屋台同士がぶっつかり合う雷ムカ  

                    このお祭りのクライマックスです 

何度も押したり 引いたり で 喧嘩状態

    演奏のお囃子もいつしか アップテンポで 喧嘩をあおっています

 
 

普段は他の町内を通る時は 外交が上手く交渉するので 

平和的に通過できるんです

   3町内でも話せばわかりあえるんです

                            静かな屋台(平和な時です)


そして みんな仲良くなり 町外れの稲村橋(いなむらばし) に集合し お囃子を競いあいます

   このときはすでに 深夜3時位になっていました

 
 そして夜も明け 一休憩してから 本部に帰りました



 朝方6時半でした  本部前を出発したのが 午後5時

    本部に戻ったのが 翌朝 6時半  なんと13時間半

  ずーと太鼓を叩いて  横笛を吹いて  三味線を弾いて  屋台を押して

  外交の方は 各町内を通過させてもらう時は 2杯の日本酒を飲んで

  (一日 一升以上は飲んでると思う) 

  そんなエネルギッシュなお祭りでした  お疲れさまですface05


しかし しかし 本日 これからもほぼ同じメニューで お祭りが行われます

  すごい体力 気力ですグー(正面)

わたくし さすらいのライダーBicycleも 最後まで参加してきます

  (体力が持つかなーicon10
  
     リポD ユンケル オロナミンC を持ち込んで  行ってきまーすチョキ


 



同じカテゴリー()の記事画像
花輪ばやし屋台模型
花輪の『町踊り』
ディープな「花輪ばやし」の楽しみ方~初日遍
花輪ばやし1日目
鹿角の夏
大湯大太鼓まつり
同じカテゴリー()の記事
 花輪ばやし屋台模型 (2013-01-28 10:00)
 花輪の『町踊り』 (2012-09-06 10:00)
 ディープな「花輪ばやし」の楽しみ方~初日遍 (2012-08-20 15:23)
 花輪ばやし1日目 (2012-08-20 11:30)
 鹿角の夏 (2012-08-20 01:12)
 今日から花輪ばやし!!! (2012-08-19 07:30)

Posted by のんびり探検隊 at 14:39│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
花輪ばやし(スタッフとして)
    コメント(0)