2011年08月25日

花輪ばやし

8月19日 1日目は六日町の方で掲載されていたので2日目をお届けします。

8月20日 午後7時

赤鳥居詰め開始前、屋台前で集合写真をパシャリ。(大町:大若のみなさん)

花輪ばやし



いざ出発。

花輪ばやし花輪ばやし

大町と新町と旭町 町境に到着。外交長による町境乗り込みの挨拶。

花輪ばやし花輪ばやし


外交部は祭の花形で、外交部の働きを無くして花輪ばやしは語れません。外交と書かれた提灯を持った人が、その町内の屋台を先導する外交部です。外交には、他町内の通行許可をもらう、大事な役割があります。

一方、駅前広場では、鹿角の郷土芸能を披露しながら屋台を待っています。

花輪ばやし




駅前行事

花輪ばやし一番のみどころ!全町内揃い踏み円陣を組みお囃子の共演やサンサが披露されます。

花輪ばやし


花輪ばやし



地元の人はもちろん観光客も訪れて、華やかな賑わいを見せます。
鳴り響く楽器と、沸き上がる歓声 花輪っ子にしか味わえません。

駅前行事が終わり、再度赤鳥居に向かいます。

花輪ばやし




赤鳥居行事

幸稲荷大神様へ祭りの終了の挨拶。最後のサンサが行われます。
花輪ばやし



全町で円陣を組み行われる、花輪独特の手締め式。
「サンサンサントセ、オササノサントセ、ヨイヨイヨーイ」
と、三度繰り返し唱えます。

こうして、「鹿角の熱い夏」が終わります。来年までお休みです。



同じカテゴリー()の記事画像
花輪ばやし屋台模型
花輪の『町踊り』
ディープな「花輪ばやし」の楽しみ方~初日遍
花輪ばやし1日目
鹿角の夏
大湯大太鼓まつり
同じカテゴリー()の記事
 花輪ばやし屋台模型 (2013-01-28 10:00)
 花輪の『町踊り』 (2012-09-06 10:00)
 ディープな「花輪ばやし」の楽しみ方~初日遍 (2012-08-20 15:23)
 花輪ばやし1日目 (2012-08-20 11:30)
 鹿角の夏 (2012-08-20 01:12)
 今日から花輪ばやし!!! (2012-08-19 07:30)

Posted by のんびり探検隊 at 10:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
花輪ばやし
    コメント(0)