2012年02月19日

志張温泉



このブログでも何度か紹介されていますが、初めて泊まってきました。



惜しまれながら一度は廃業したこの温泉。
昨年6月16日に復活しました。

浴場、部屋は綺麗に改修され、新たにオンドルが設けられました。
このオンドルは一面に十和田石が敷き詰められ、湯守の戸舘さんこだわりのひとつ。

泉質は、含ゲルマニウム弱アルカリ性重曹泉。



ちょっと小難しいですが、つまりは…

弱アルカリ:良く石けんや化粧品で耳にしますね。刺激が少なくお肌に優しい
ゲルマニウム:体内の毒素や老廃物を排出する作用があると言われています。

というようなことです。
また、東北では硫黄の匂いがする硫化水素泉が多く、志張の泉質はとても珍しいそうな。


こちらが当日の夕食



どれもしっかり手が込んでいて、“落ち着く”ようなお味。とても美味しかったです。
朝食も、写真は取り忘れましたがとても素敵でした。

お得な日帰りプラン連泊プランそば打ち体験なども行っています。
(以前ブログで紹介されていたと思います。)
是非足をお運びください。

私は、これまで入ったどのお湯よりもお肌がトゥルトゥルになった気がしました。

HPはこちら

出足払い



同じカテゴリー(温泉)の記事画像
銭湯 花の湯
思い立ったが吉日
志張温泉岩盤浴セット
湯瀬温泉郷 六助旅館
弘前帰りに...
後生掛温泉
同じカテゴリー(温泉)の記事
 銭湯 花の湯 (2013-01-06 10:00)
 思い立ったが吉日 (2012-09-14 11:30)
 志張温泉岩盤浴セット (2012-09-03 13:00)
 湯瀬温泉郷 六助旅館 (2012-07-31 08:01)
 弘前帰りに... (2012-07-24 08:22)
 後生掛温泉 (2012-06-18 09:55)

Posted by のんびり探検隊 at 10:00│Comments(0)温泉
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
志張温泉
    コメント(0)