2012年04月18日

錦木塚

みなさん錦木塚に伝わる悲しい恋物語を知っていますか?涙



錦木塚は十和田南駅の前の道路の脇に位置していますicon01




































































どのようなお話かと言いますと、今から1500年くらい前にさかのぼるそうです。


昔、この地方には好きな女性の家の門前に錦木を置き、これが家中に取り込まれると


結婚してもよいという風習がありました。豪族の娘に一目惚れした男は雨の日も風


の日も吹雪の日も欠かさずに錦木を抱え、娘のもとに通い続けました。娘も男のひた


むきな姿にいつしか惹かれていたのですが、二人は身分の違いなどがあり結ばれるこ


とが出来なかったそうです。男は千日にあと一日という日、病により息を引き取り


想いは叶いませんでした。そして娘は男の死をとても悲しみ、2,3日後に男の後


を追うように亡くなったそうです涙


姫の父親は2人をとっても不憫に思い、千束の錦木と一緒に一つの墓に夫婦として


埋葬し、その墓が後に錦木塚と呼ばれるようになったそうです。




そしてこちらが二人が眠っていると言われている錦木塚です。















こちらに伝説が書かれていますface01



















錦木地域活動センターには錦木塚にまつわる展示室があります。

















現代の恋愛事情とはだいぶ違いますが、男女のお互いを想う気持ちはいつの時代も変わらないものですねface01


〈ガッコ〉




タグ :鹿角伝説

同じカテゴリー(その他)の記事画像
ブログお引っ越しのお知らせ
出会いと別れの季節
比内養護学校かづの分校作業作品地域販売
鹿角国体2013 あんとらあ歓迎イベント
鹿角国体2013 19日 クロスカントリーリレー
鹿角国体2013 18日 その③
同じカテゴリー(その他)の記事
 ブログお引っ越しのお知らせ (2013-04-01 07:00)
 出会いと別れの季節 (2013-03-30 13:00)
 ホワイトアウト (2013-03-06 10:00)
 比内養護学校かづの分校作業作品地域販売 (2013-03-01 10:09)
 鹿角国体2013 あんとらあ歓迎イベント (2013-02-25 15:31)
 鹿角国体2013 19日 クロスカントリーリレー (2013-02-24 08:49)

Posted by のんびり探検隊 at 11:11│Comments(0)その他
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
錦木塚
    コメント(0)