2011年07月12日

鹿角の郷土料理

みなさん、こんにちは~face02
最近、一気に夏モードですよねicon01
体調管理には気を付けないといけないですよねface10!!

って、そんな私は最近食事が不摂生face18
。。。なんですけれども
そんな私にオススメの企画が~拍手

それは。。。
鹿角の郷土料理の試食会
鹿角にきて約1年半、なかなか食べる機会がなかったので
チャンス到来!ということで、参加してきました~kuma

試食会の会場が関善ということもあり、
雰囲気をたっぷり味わいながらの会になりました花火

当日のメニューはこちら↓(きりたんぽの写真が入ってないんですがface07)



きりたんぽ(炭火焼き)
みずのからし醤油和え
身欠きにしんとふきの煮物
なます
馬肉とタケノコの煮物
漬け物
寄席豆腐


炭火焼きの作りたてのきりたんぽは初めてだったんですが
香ばしくてとても美味しい~face05
モチモチ感も違いましたicon12

あと、寄席豆腐も新鮮でした~!
私は大抵、ネギやショウガなどの薬味をのせて
しょうゆなどをかけて頂くのですが、
鹿角は違うんですね!!!
醤油風味のタレで煮た豆腐にカラシを添えて頂くんですね!

いや~、鹿角の家庭の味を体験できたいい機会でした~親指

どうもごちそう様でした(・∀・)ノ


ゆっぺ
pinkuma



同じカテゴリー(地元の食材)の記事画像
新名物の誕生か!!
十和田湖冬物語&十和田湖ひめます!
十和田湖ひめます塩焼き・にんにく入り
かづの牛自慢の煮込み料理!
かづの牛 自慢の煮込み料理
是非ご覧ください☆
同じカテゴリー(地元の食材)の記事
 新名物の誕生か!! (2013-03-24 10:00)
 十和田湖冬物語&十和田湖ひめます! (2013-02-23 08:01)
 十和田湖ひめます塩焼き・にんにく入り (2013-01-24 11:57)
 かづの牛自慢の煮込み料理! (2012-12-17 15:21)
 十和田湖ひめます物語宿泊プラン (2012-12-11 10:36)
 かづの牛 自慢の煮込み料理 (2012-11-15 12:21)

Posted by のんびり探検隊 at 12:10│Comments(2)地元の食材
この記事へのコメント
いや~懐かしい鹿角の食材…涙が出ました。①「きりたんぽ」⇒秋田に住む弟から美味しいタンポを入手して自宅で料理して食べています。②「みずのからし醤油和え」⇒みずが入手できないので上京以来、食しておりません。(涙)③「身欠きにしんとふきの煮物」⇒身欠きニシンは東京でもロシア産で入手できます。姫タケノコが高価なので「身欠きにしんと大根の煮物」で我慢しています。③「馬肉とタケノコの煮物」⇒子供時代、鹿角で肉と言えば「馬肉」が定番でした。東京では高価ですので食べられないのが実情です。長野産の「馬刺し」で我慢しております。④「漬け物」⇒鹿角は「漬物文化の聖地」だと思います。「ニシン漬け・大根のナタ漬け・赤カブの漬物」など、今でも夢に出てきます。なつかしい故郷のお便り…ありがとうございます。
Posted by 凧男 at 2011年07月13日 21:36
凧男 様

コメントありがとうございます。返事が遅くなり申し訳ありません。
やはり、鹿角では昔から親しまれてきた味なんですね。
東京だと手に入らない食材も多いんですね。ずっと秋田にいるので当たり前だと思っていましたが、とても貴重なんですね。地元の味を大切にしたいと思います。鹿角の味を食して、いろんな方に味わって頂きたいと思いました。

ゆっぺ
Posted by のんびり探検隊のんびり探検隊 at 2011年08月11日 15:43
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鹿角の郷土料理
    コメント(2)