2012年04月17日

尾去沢鉱山

尾去沢鉱山に行ってきましたicon12


なんと尾去沢鉱山は開山1300年を迎えているそうです拍手




ここが鉱山の入り口ですicon12























入り口は強度的に弱いためコンクリートで補強していてトンネルの様になっています!




















中はずーっとこのような感じになっていますicon12
















こちらが大迫力の鉱山の山脈になります!!  写真で迫力を伝えきれないのが残念です汗


































こちらが使用されていた機械です!! ものすごい音がするそうです汗























こちらは坑内事務所で作業員の方々は作業指示を受けていたそうですキラキラ



















こちらは水晶だそうですicon12  所々にキラキラした鉱石がありましたicon12















今回ガイドさん付きで詳しい説明を聞きながら見ることが出来、随所に職人の技術があったりと鉱山だけでなく、とても見応えがありましたicon12



また尾去沢鉱山はお土産所も充実していて、名物の「純金茶」を飲みましたicon12





















このお茶とっても美味しく、さらに中にはなんと「本物の金箔」が入っているんですicon12

キラキラicon12












尾去沢鉱山の全長800㎞も及ぶ坑道のうち整備された1.7㎞を見ることが出来、約900万年前の地層の断層や、採掘の作業風景を見ることが出来、鹿角の産業発展の歴史に触れられるオススメスポットです親指icon12



〈ガッコ〉


タグ :尾去沢鉱山

同じカテゴリー(観光施設)の記事画像
小坂町花園館
小坂鉄道DVD!
初冬の史跡尾去沢鉱山
和井内貞行没後90年展
康楽館8月公演
平泉 中尊寺
同じカテゴリー(観光施設)の記事
 小坂町花園館 (2013-03-05 10:00)
 小坂鉄道DVD! (2013-01-09 08:01)
 初冬の史跡尾去沢鉱山 (2012-11-25 08:01)
 和井内貞行没後90年展 (2012-11-19 11:41)
 康楽館8月公演 (2012-08-18 10:00)
 平泉 中尊寺 (2012-07-01 08:30)

Posted by のんびり探検隊 at 09:00│Comments(0)観光施設
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
尾去沢鉱山
    コメント(0)